コンテントヘッダー

「エコノミークラス症候群」とは?

熊本地震から一週間が経ちましたが、いまだに行方不明の方や多くの方々が避難先での生活をされているニュースを見ると
本当に辛くなりますね。
私も大分に親戚がいて、避難生活を送っているので何とかお手伝いしたい気持ちでいっぱいですが……
避難生活が長くなるとニュースで伝えられている「エコノミークラス症候群」、今回の地震でも数名の方がこの症状で亡くなられています。
この症状は、車等で長時間同じ姿勢で寝泊まりして過ごすことによって起こりやすいといわれています。
日本各地でいつ大きな地震が起こるかわかりませんね。
もしもの時のためにこの「エコノミークラス症候群」ということを知っておくといいですね。

「エコノミークラス症候群」の予防するためには
・水分を適度にとる
・ふくらはぎを揉むなど、こまめにマッサージをする
・屈伸運動をする
・締め付けの強い靴下(弾性ストッキング)を履く

※普段立ち仕事をしている人も静脈に血栓ができやすいので、上記の予防策を参考にしてみてください。

スポンサーサイト
コンテントヘッダー

コメントの投稿

非公開コメント

訪問者
プロフィール

もりはぁと

Author:もりはぁと
医療法人社団慈弘会
☆森クリニック
 大樹町字大樹6-22
☆内科・循環器
 ハートサウンズもりクリニック
 帯広市西18条南3丁目1-21

最新記事
月別アーカイブ
リンク