FC2ブログ
コンテントヘッダー

St.Valentine’sDay

バレンタインデーの本当の由来を皆さんはご存知でしょうか?バレンタインデーの歴史はローマ帝国時代まで遡ります!2月14日は全ての神々の女王ユーノーの祝日で翌15日はお祭りが行われる日でした。
このお祭りで男性が桶の中から女性の名前が書かれた紙を引き、相手の女性とパートナーとして祭りの間一緒に過ごし、パートナーとなった多くの男女はそのお祭りで恋に落ち結婚したと言われています。
当時のローマ帝国皇帝は若者が戦争に行きたがらないのは愛する恋人や家族を故郷に残すことを躊躇する気持ちにあると結婚を禁止してしまいました。
しかしこれを受けキリスト教司祭のヴァレンティヌスは可哀想な兵士達を思い内緒で結婚式を執り行っていました。やがてその事が皇帝の耳にも入り怒った皇帝がヴァレンティヌスを2月14日に処刑。以降2月14日はヴァレンティヌスが処刑された日として毎年国民がお祈りをする様になったそうです。
バレンタインデーのバレンタインとはヴァレンティヌスの事だったんですね!今ではヴァレンティヌスは聖バレンタインという聖人として広く知られています。


本来の由来もそっちのけでバレンタインを楽しんでいる日本人ですが…今年は頭の片隅でヴァレンティヌスの事も思い浮かべて下さいね〜(*˘︶˘*).:*♡

バレンタインと言えば…チョコレートですが!!
今は糖質制限されているチョコレートも販売されています。カロリーが気になる方は参考までに…

毎月第2木曜日 14:00〜15:00 ダイイチ白樺店にて
管理栄養士より糖質制限についてお話しています!
来月は『甘味料と油脂の話し』です。興味のある方はぜひご来場くださいませ(*´∀`)ノ
202002131528175e7.jpeg
コンテントヘッダー

【大樹】新年会

道東にも本格的な大雪がついにやってきましたが、皆様雪かきで身体を痛めたりしていませんか?
私は肩や腰が痛いです(笑)

さて、去る1月21日(火)ベルクラシック帯広にて、福祉法人光寿会と慈弘会合同の新年会が盛大に執り行われました。
新年会では、理事長率いる「パプリカバンド」の演奏や地域に貢献している職員の表彰式、ゲーム大会など普段なかなかお会いできないスタッフの皆さんと楽しくコミュニケーションをとりながらとても有意義な時間を過ごすことができました。
そして、また今年も1年一人一人の患者様に対しスタッフ一同が『ONETEAM』となりチーム医療に取り組んでいこう
と認識できるとても良い機会となりました。

IMG_5798.jpg
パプリカバンド

投稿者:K
コンテントヘッダー

【大樹 祝誕生】

こんにちは
雪も降ってやっと冬到来といった感じです
寒さも増してくるのでインフルエンザや風邪などひかないよう予防をしましょう
さて!かねてから産休に入っていた当院職員に1月21日本日午前1時48分元気な女の子が誕生しました
uta1.jpg
元気にすくすく育ってね(^∇^)ノ

投稿者M
コンテントヘッダー

今年もよろしくお願いします!

皆さんはどんなお正月を過ごされましたか?

 ハートサウンズもりクリニックでは4日を休診にして下さったため8連休もの長~いお休みとなりました。 私は、父が入院したため旅行を諦め、いつか 周りに建物がない所で、日の出を見たい思っていましたので、1日の早朝 幕別町の千代田大橋に向かい6時45分に着くと、私以外に3人カメラを持って見に来ていました。
前日の夜から暴風が続いており、橋の上で暴風に煽られながらの

「日の出」撮影でした。

来年は子どもと明野のスキー場から撮影しようかなぁ・・・。

いつかダイヤモンド富士も撮影してみたい!

gazou.jpeg

2020年 初日の出

投稿者:N.S

コンテントヘッダー

森光弘理事長から新年のご挨拶


IMG_1313.jpg
~令和2年~最初の子年を迎えて~ 
 あけましておめでとうございます。
平成から令和に元号が変わりましたが、着実に世の中も変化しています。キャッシュレス決済、自動運転、民間宇宙ロケット打ち上げ、そして消費税10%などなど…。
更に、今年は、オリンピックの東京開催。そしてマラソンのトップランナーが、札幌大通りを走り抜けるという北海道発展にとってまたとないチャンスが転がり込んできました。
これも長年札幌マラソンを開催してきた実績が評価されたからでしょう。
古人の言葉に「備えあれば憂いなし」とありますが、マラソン招致は良い意味でとらえられますが、本来は防災の言葉です。
2018年のブラックアウトは記憶に新しい災害です。被災者の方々の言葉は一様に「まさかこんなことが起きるとは…」でした。
災害の心構えは「まさかは必ず起きる」と言われています。令和2年度は、この言葉を教訓として、人工透析、在宅医療を持続できるように諸準備を怠らず進めて参ります。今年一年が、大難ありとも動ずることなく、灯台のように地域の隅々を照らす役割を果たしてまいりますのでどうぞよろしくお願いいたします。

医療法人社団慈弘会 理事長 森 光弘

IMG_1798.jpg
訪問者
プロフィール

もりはぁと

Author:もりはぁと
医療法人社団慈弘会
☆森クリニック
 大樹町字大樹6-22
☆内科・循環器
 ハートサウンズもりクリニック
 帯広市西18条南3丁目1-21

最新記事
月別アーカイブ
リンク